カツラ、増毛の種類

さまざまなカツラ、増毛
薄毛治療に欠かすことができないのが、カツラと増毛です。
一重にカツラ、増毛といっても種類があります。

カツラの種類

ピン止めタイプ
地毛とかつらをピンで固定するタイプのカツラです。着脱可能ですが、お風呂やプールに入るときに外さなければなりません。また、通気性が悪いというデメリットも挙げられます。

頭皮密着タイプ
毛髪をつけたフィルムを頭皮に密着させ、自毛のように見せるタイプのカツラです。頭皮を多い隠すため、汚れやすく蒸れやすいというデメリットがあります。


編み込みタイプ
地毛にかつらを編み込んで装着するタイプです。着脱する必要がないため、お風呂やプールなどにも入ることができます。 通気性もよいため、蒸れる心配もありません。

増毛の種類

結毛式
自毛に人工毛を結びつける方法。 こちらは、薄毛が目立ち始めた人がよく行う増毛方法です。
自毛に結び付けるため、自毛に負担がかかりやすいということや 髪の毛が伸びたら、結び目が浮き上がってしまうため、定期的なメンテナンスが必要になります。

編み込み式
糸を頭髪全体に編み込んで作った土台に、人工毛を編み込んでいく方法です。
頭頂部が気になる人におすすめの方法で、全体的に薄毛が広がっている人にもおすすめです。
スヴェンソンが行っていることでも有名で、スヴェンソン式といわれることもあります。


接着法
人工毛が生えたシートを頭皮に接着する方法です。
薄毛が目立つ部分に張れば、薄毛を気にする必要はなくなります。
しかし、毛穴をふさいでしまうため汚れがたまりやすく、 蒸れやすいというデメリットがあります。

総合おすすめランキング

総合人気ランキング1位は見事スヴェンソンに決まりました。
品質はもちろんのこと価格、アフターケア、細やかなサービスなど様々な点で高水準です。
これから増毛やかつらを検討されている方や今のメーカーに満足していない方はまずスヴェンソンに相談してみるのが良いかもしれませんね。

最新!人気ランキングはこちら

特集企画

メーカーで比較

  • ラシュシュ
  • ナチュラルプエラリア
  • ファストマジック
  • NUI・胸美
  • エンジェルアップ
  • DelaFierte

当サイトに関する調査概要は下記の通りです。

  • ● 調査目的:増毛やかつらに対する意識調査
  • ● 調査方法:知人へのアンケート及び街頭アンケート・インターネットリサーチ
  • ● 母集団:1217名
  • ● 調査対象地域:日本全国
  • ● 調査対象者:20~50代の男性
  • ● 有効回答数:1008名
  • ● 調査実施時期:2013年12月~2014年11月

PAGE TOP