アートネイチャー

おすすめ調査結果

大手カツラメーカーの一つ、アートネイチャー。
かつら、増毛、育毛まで幅広く対応しており、お試し体験が豊富です。
本格的に利用する前に自分の髪で体験をすることが出来るのが良い所ですね。
CMなどで芸能人を次々と起用しており、宣伝に力を入れているため知名度は非常に高いです。

しかしアデランス同様にHP上に全く料金の記載がなく非常に不親切です。
髪の状況によって常々金額が変わり、基本的な料金に関しても記載されていないということは利用者に不当に高い料金を請求することも可能な訳です。
真剣にはげに悩んでいる方の足元を見ないで欲しいと感じます。
接客だったり、スタッフの質に力を入れているのであれば料金やサービス範囲などに対しても細かく記載をしてとにかくユーザーへの配慮を怠らないようにしてほしいのが個人的な願いです。

今すぐ購入する!

特徴

《特徴①》 3D型取りシステム(一部店舗)
アートネイチャーは基本的にオーダーメイドがメイン。
そしてそのオーダーメイドでの制作を支えているのが業界初の3D型取りシステムです。
頭部の骨格形状をスキャンして正確に読み取り、毛髪の色や質・密度だけでなくつむじや髪の流れまで計算に入れて自然な分け目などを作り、人工皮膚で再現することが可能。
まだ全店舗で導入されている訳ではなく一部店舗での導入なので早く全店舗に普及するとよいですね。



《特徴②》 店舗数が豊富
アートネイチャーもアデランス程とまではいきませんが店舗数が全国約250店舗と非常に多いです。
とはいえアフターケアの内容に関しての記載がないのが残念でした。

《特徴③》 スタッフの質が高い
アートネイチャーの店舗で実際に施術を行うスタッフは技術力があると評判です。
半年間のOJT研修を受け、さらに独自の検定試験をパスした人のみがサロンで働いているのでまさにプロフェッショナルといえます。



今すぐ購入する!

クチコミ

  • やはり技術力は高い。
    それなりの値段はするが、出来の良さ・自然さは他社を寄せ付けないのでは?
    見た目は自毛そのものでお金にはかえることが出来ない満足感を得ることが出来ています。
  • アデランスの対応が不満だったのでアートネイチャーに鞍替えしました。
    値段は高いですが、そこはアデランスを利用していたので許容範囲でした。
    製品の質はアデランスより上ではないでしょうか。さすがです。
    一番驚いていることがスタッフでしょうか。
    アデランスの様な対応はありませんし何よりカットが上手いのが特徴的でした。
  • アットホームでほっとするスタッフが好印象。
    無料体験なるものをしてみましたが、いざ購入となると金額面でネックになってしまい使用は断念しました。商品には満足していただけに残念です。
  • 何故全く料金の説明をしてくれないのか…。
    見積りに時間がかかるといって、実際に出してもらえたのが無料体験を終えた後なんてやりすぎでしょう。
    本当に営利目的の会社感じがして心底胸糞悪くなりました。
  • 対応スタッフが女性…しかも髪がフサフサじゃありませんか…。
    お前に何が分かるって感じてしまい一目見てすぐに帰りました。
    大人気なかったと反省はしていますが、出来るなら同じハゲの人に対応して欲しかったです。
    あれくらいの大企業なら何人も居るでしょうに。
  • 資料請求をして金額が書いていなかったので、実際に店舗に行くのは辞めました。
    しかしその後がひどかったです。電話は1日必ず一回、多いときには3回来る時もありました。
    何度も断っていたのですが辞める気配がありませんでしたので、訴えますと言ったらやっと辞めてくれました。
今すぐ購入する!

総合おすすめランキング

総合人気ランキング1位は見事スヴェンソンに決まりました。
品質はもちろんのこと価格、アフターケア、細やかなサービスなど様々な点で高水準です。
これから増毛やかつらを検討されている方や今のメーカーに満足していない方はまずスヴェンソンに相談してみるのが良いかもしれませんね。

最新!人気ランキングはこちら

特集企画

メーカーで比較

  • ラシュシュ
  • ナチュラルプエラリア
  • ファストマジック
  • NUI・胸美
  • エンジェルアップ
  • DelaFierte

当サイトに関する調査概要は下記の通りです。

  • ● 調査目的:増毛やかつらに対する意識調査
  • ● 調査方法:知人へのアンケート及び街頭アンケート・インターネットリサーチ
  • ● 母集団:1217名
  • ● 調査対象地域:日本全国
  • ● 調査対象者:20~50代の男性
  • ● 有効回答数:1008名
  • ● 調査実施時期:2013年12月~2014年11月

PAGE TOP